光円錐"ひかりえんすい"ブログ(日々の徒然部門)

照明&空間デザイナー 光円錐・松本永(Fantasista?ish.)のブログです。
(照明技術&デザイン部門)へはこちらをクリックして下 さい。
<< アースを取りましょう! | main | 耳をすませてオペレート・・現実逃避のたわごとです・・博品館TAPダンスフェスティバル、プランニング中 >>
アートスペースのお仕事 "見る人の視線を想像する"
2009年6月29日(月)〜7月5日(日)@トキ・アートスペース
瀬賀公一展[still life]

既に終了してしまいましたが、友人の立体造型家の個展の照明セッティングを手伝いました。




入り口からすぐのスペース(写真がありません・・・詳しくは瀬賀さんのHPに順次アップされる予定です。)には、会場のレフランプを3灯、この写真の展示スペースには、低い位置にレフランプを3灯吊りました。
主に日中の展示になるため、外から入ったときの"外光から白熱電球へのグラデーション"と、ほぼ同じ人形が様々な表情を見せるように工夫しました。
調整時間が30分くらいしかなかったのですが、瀬賀さんと相談しながらなかなかうまく出来たと思います。

展示の場合、通常明かりを変化させないので、見る人の視線の変化を想像して、各ポジションから素敵な見え方になるようにと考えます。
芝居ではあまり考えない方法ですが、"自分の見方に固執せず観客の見方に想像力を働かせる"ということも大事だなと再認識しました。
・・・・そういえば、芝居の場合だと、客入れと客出しの明かりは展示会にとても近いと思います。
今は活動をやめてしまった「裸伝Q」の公演の客電は電球をたくさんつるしましたが、今思えば完全に展示会の発想でした。
| 照明デザイン | 11:17 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ei.coneoflight.com/trackback/1441886
トラックバック
pikausa
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 「虎の子」Performing Arts Company「残夢 2010」photography + visual art + performance 少女たちは未来へ還る【昼の写真】
    さやです (02/21)
  • これからの仕事・終わった仕事
    ei (07/17)
  • これからの仕事・終わった仕事
    かくもと (07/15)
  • Fantasista?ish.へ参加します。
    ei (03/03)
  • Fantasista?ish.へ参加します。
    悠 (03/02)
  • Fantasista?ish.へ参加します。
    ei (03/02)
  • Fantasista?ish.へ参加します。
    IDEPON (03/01)
  • これからの仕事
    鐘ケ江 (02/22)
  • 遅ればせながら・・・。本年もよろしくお願いします!
    ei (01/12)
  • 遅ればせながら・・・。本年もよろしくお願いします!
    中能 (01/11)
RECENT TRACKBACK
  • モダンダンスソレイユ発表会のオペレート@品川きゅりあん小ホール
    品川 (02/09)
LINKS
私のお気に入りです。